アフター 4 。。。 2014年08月31日 花めぐり










いつもの所に、
いつものお花、
オシロイバナが咲きました~♪
プゥ~ンと匂いたつその香りは、「おしろい」そのものです。。。



夕方4時頃咲くことから、
和名では、「夕化粧」。。。
英名では、「four o’clock」 と呼ばれています。。。 



・・・・・で、
「 わたしは、4時からオンナよ~♪ 」  って言っているようです~♪ (爆(*_*;~!!



じっと見ていますと、
すごいことに プリマバレリーナに変身してスポットを浴びているようでした。。。









どうぞステキな休日を ^^ きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪




緑、紫、黄色から、秋の足あと。 2014年08月30日 花めぐり










あれほどまでに酷暑が支配していたのも

昨日のことのようです。


時の移ろいはとても素直で

夏の衰えをそこかしこに感じさせています。









思いおこせば 太陽に奪われていた影も

少しづつ伸びるようになり

落日を見るのも 早くなってきました。



コキア ラベンダー マリーゴールドたちには

すでに 秋の足音が聴こえているようでした。








きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



可愛い多肉、プロリフェラ。【2】 2014年08月29日 花めぐり









この こってり感

この ぷっくり感

この やわやぎ感







プロリフェラという名の 多肉です~♪

もっと覚えやすい名前がいいのに。。。







まるでお花のような

まるで薔薇のような







ちなみに8月29日・・・、今日は何の日?

宝塚歌劇『ベルサイユのばら』初演(1974)の日であったそうです。

40年前、一世風靡したベルばら、人気は今もなお素晴らしいです。







前回と同じですので、コメントはお気遣いのないように。(*_*;)。

きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



可愛い多肉、プロリフェラ。【1】 2014年08月28日 未分類











グーをしているようにも

ぐっと

見上げているようにも

どちらにしても

なんて可愛いのでしょう~♪









この ぷっくり感~!

多肉は友です

好きになりました~~♪









せっかくモデルになってもらいましたので、
同じような画ですが、次回もよろしくお願いいたします~♪
・・ コメントのしょうがありませんので、お気遣いのないように・です ・・


きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



白糸の滝(軽井沢町) 2014年08月27日 未分類




 よろしければ、マウスオンを~♪       ちょっといじりました~♪
 
よろしければ、マウスオンしてください~♪



かの有名すぎる・・・、 白糸の滝 (軽井沢)です。。。


滝つぼは、浅く広く、冷んやりとした透明感をもち、
この趣感は新しい感覚でした~!

 
そういうことからでしょうか、箱庭的な雰囲気がいい感じです~♪ 



きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪


夢見るお城、ロックハート城。 2014年08月26日 下手な画像いじり











こんな

こんな

夢みるお城は

ロックハート城









「恋人の聖地」と銘打っています^^

LOCKHEART CASTLE (Since 1829 Established 1993)


【 ロックハート城 】    【 MAP 】 群馬県吾妻郡高山村








ファンタジーモードにイマイチな、下手な画像いじりです。。。

きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



川のほとりに咲く、サルスベリ。 2014年08月25日 サルスベリ物語








青い空に咲く







サルスベリではなく







川の畔に咲く







サルスベリです~~♪







川の名は、不老川(ふろうがわ)。。。

年とらず川と呼ばれ伝説のある川です。







きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



シンメトリーな世界がありました。 2014年08月24日 シンメトリーな世界









ふだん

アシンメトリーな世界を見慣れている身ですので

この 柔らかな均整感!

そして 独特の線美感!


しばし

シンメトリーな世界に魅入ってしまいました~~♪









・・・過日の、入間ジョンソンタウンにて・・・

きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



可愛いサボテン、バニーカクタス。 2014年08月23日 花めぐり










サボテンを買ってきまして1週間になります~!
はじめは、まるいこぶのようだったのですが、
ちょこっとだけお耳らしく?伸びてきました~♪



この名は、バニーカクタス・・というそうです~♪



まだ、うさぎサボテンちゃんになっておりませんが、
このままでも 小さくてとっても可愛いらしいです~♪





















日当たりのいいところ、風通しのいいところに、
置いておけばいいそうですので、
この私でも なんだか育てられそう・・です。。。








きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



ずっと森の主、これからも森の主たち。 2014年08月22日 つれづれなるままに











これほどまでに しなりねじれて

なにを想い

森のたたかいを 生き抜いてきた

森の主たち



そこには 

木霊に宿る独特の

フィトンチッドの香りが漂っていました



(・・・過日の、尚仁沢湧水です・・・)








この頃では、お水が冷たく感じるようになってまいりました。
暑さもあと少し、お名残りおしい気もして誠に勝手なものです。

きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪




しずくから、カッパ?サル? 2014年08月21日 サルスベリ物語









昨日のお昼は、カッパ巻きをいただきました~♪
いなじゅるし?のコンビとなっておりますので、
そこはやはり、添えないと。。。(笑(*_*;))



なぜに、キュウリを巻いたのり巻きを「カッパ巻き」かといいますと、
単純です。。。
ここで、カッパがいる?いない?はおいときまして、
カッパの好物がキュウリだからだそうです。



それは、『妖怪辞典』村上健司氏によりますと、
カッパは、水の神様の化身と考えられておりまして、
水信仰では、初なりのキュウリをお供えするのが習わしだそうで、
カッパの好物もキュウリになったそうです。



キュウリは水分がプルプルですので、野菜界の王様。。。
このカッパ? 
いぇ! 
このサル! しずくを纏ってプルプルになりました。。。








                        きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



洞元 (どうげん) の滝 【2】 2014年08月19日 滝・渓流めぐり










こちらが、洞元の滝 (どうげん) です~♪

近くにあります、湯ノ小屋温泉わきを流れる、

哀しい伝説に包まれた小滝と銘打っております。







水たちがカーブしてまわり落ちる、滝のはじまり、それは滝口!

左右二手から流れ落ち、マフラーが合わさるような佇まいです。



落差は、7mぐらいあるでしょうか。。。

小振りな滝ですが、滔々と流れ落ちる滝音はひじょうに小気味いい!







嬉しいことに、駐車場から0分でして、

設置された階段を5段ほど下りますと、

二畳ほどの観瀑台がありました。。。


草茫々でよく見えませんので、

ちょっとかき分けたりして、これが精一杯です!











こちらは、滝の下流となります。。。







滝の全景はこのような雰囲気です~♪






きょうも洞元の滝を、ご覧いただきましてありがとうございます~♪





洞元 (どうげん) の滝 【1】 2014年08月18日 滝・渓流めぐり









新洞元橋 から 洞元の滝 (どうげんのたき) を眺めております~♪


この窓・・・?
この滝・・・!
滝には、謂れがつきものですが、やはりありました。


この里に息づくこの滝には、語り継がれて来た伝説がありまして、
旅の若い僧と、美しい女性との悲しい恋のお話です。

平安の昔・・・
葉留日野の里と呼ばれていた湯ノ小屋の哀しい村里で、
毎日、滝にあたり念仏を唱えていた僧がおりました。
その僧の名前が、洞元でした。

その彼を追って里にたどり着いたものの想いを抱いたまま、
会えずじまいで亡くなった女性の哀れな読経の調べが語り草となり、
いつしか滝は「洞元の滝」と名付けられるようになりました。
                         【出典:群馬滝めぐり90選】


滝というものは・・・
どうしてこうも美しい人があらわれて悲恋な物語となるのでしょうか。。。



洞元の滝・地図






洞元の滝、続きますのでよろしくお願いいたします~♪






散りてもなお美し、ノウゼンカズラ。 2014年08月17日 つれづれなるままに






オレンジつながりで・・・、 アカボシゴマダラ のようです~♪

















ノウゼンカズラは、一日花・・・!!

たった一日に

ありったけの美しさを精いっぱい見せて

いさぎよく散る。。。







散り際の美しさは

天下一・・・

不思議な存在感を物語ります・・・♪







タッタッタッ・・・

ちょっと振り向けば・・・

小学生のカッコいい姿がありました~♪






きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪


風鈴のようなたたずまい、ノウゼンカズラ。 2014年08月16日 つれづれなるままに










こちら彩の国は

毎日モウレツな暑さとなっております。




なんだか

ノウゼンカズラが風鈴のように見えてきました。




風鈴からチリンチリンチリン

あの澄んだ音、いいですね。。。

そっと一抹の涼気を運んでくるようです。。。




涼しさというものは

すこぶる精神的な感覚である・ということですね。









きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



シュワッとはじけて。。。 2014年08月14日 つれづれなるままに









毎日灼熱地獄の中にいるようです~!!
こんな時には、
キンキンに冷えたドリンクが欲しいです~♪




この三角、なんだかグラスのようにも見えてきて、
炭酸がシュワッシュワッ・・・、
ライムらしきものも浮かんでいるみたい。。。
ちょっとした カクテルにも見えてきました~♪




そういえば、むかし大学生になりたての頃、
下戸のくせに、
ジンとかライムとか、知ったかぶりして飲んでいました。
かなり背伸びしていた頃のことを、
暑さのためでしょうか? 想い出しております。(爆(*_*;)








きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



愛らしい石んこ。。。 2014年08月12日 石仏めぐり










見れば見るほどに、

かわいいかわいい石んこです。。。









こんな童女像に出あいますと、

そっと

手を合わせたくなります。。。








暑いなかお越しいただきまして、ありがとうございます~♪



水簾を想わせて。。。 2014年08月11日 つれづれなるままに











水簾を想わますが、

これでは全然わかりませんね!




一応ギッコンガッタンの、

水車から放たれる水の線です。。。








台風11号は昨夜日本海へ抜けましたが、
被害のないことを祈念しております。


きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪





こんな顔に出逢いました~! 【2】 2014年08月10日 あんな顔こんな顔どんな顔








おっと! ダンボ―君? 違いますね~!

あなたは、クリッとしたお目目の持ち主、

とっても可愛いですね~!



毎日うらやましい^^、

両手に花じゃなくて、両手に缶ですね。。。





毎日ここで、何を見ているのですか。。。

あらっ! 通りすぎるのは兄弟でしょうか?

そっと弟くんを見つめる兄のしぐさがなんともいい感じですね。。。







きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



残暑お見舞い申し上げます 2014 2014年08月09日 季節のごあいさつ









みなさま、残暑お見舞い申し上げます~!


現在、台風11号が鹿児島から高知へと進路をとるようですが、
被害のないことを願っております。。。


こちらの昨日8日は、名ばかりの「立秋」でしたが、
毎日、暑い暑いと唸っているだけで、
8月もあれよあれよという間に終わりそうな感じです。。。


そういえば、友人に「八月一日」という名字の方がおります。
「ほづみ」さんと読むのですね。
これは、陰暦の8月1日が稲の収穫(ほづみ)を始める日だから。。。


また、「四月一日」という方もおります。
「わたぬき」さんと読むのですね。
これは、4月1日になると綿の入っていない着物に替えるから。。。







きょうも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



まいにち暑いですね~! 2014年08月08日 つれづれなるままに




  




暑い暑いって言わないようにしておりますが、
やはり出ます、暑いです。。。(笑(*_*;)
連日の頑固な暑さにはへたっております~!



そうでした、昨日のお昼。。。
冷たいお部屋で、カレーうどんをいただきました。
ピチッとはねてしまって、
真夏の不思議とは言いませんが、
どうして、
あれってブラウスを汚すのでしょう。。。(爆(*_*;)



みなさま、どうぞご体調には充分お気をつけくださいね~!




  



ほんとうに拍手コメントはお気遣いのないようにと思います。

暑いなかお越しいただきましてありがとうございました~♪



お月様のようにも、ダブルヒマワリ。。。 2014年08月07日 ひまわり物語













真ん丸お月さまかと思いきや
これでも
旬です旬です
今をときめくヒマワリです。。。




色彩りだけは
バツグンのパンチ力がありますが
かんじんなピンが
なんだかゆる~い感じです。。。




これも暑さによる
頭ボケ手ボケと
思ってくださると嬉しいです。。。




ちょっとだけ
ダブルヒマワリになってもらいました!












きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪










繊細な流れ、古滝。 2014年08月05日 滝・渓流めぐり








毎日毎日、モウレツな暑さにヘトヘトです~!
こんな日には、滝に逢いに行きたくなります~♪ 

この可憐な滝は、 古滝 (こたき・群馬県嬬恋村) と言います。

落差は、10メートル ほどありまして、繊細な流れをもつ滝です。







水の流れは滝口でクロスして、
その秀麗さには魅入るばかりです。。。

近くには「浅間大滝」がありますので、
なぜか「浅間古滝」と呼びたくなります。







うぅ^^ん! 風さん揺らさないで。。。







こぢんまりしていて、いつも貸し切り状態? 
そんなところが
私的にはいちばん好きな滝なのであります。








水の舞いは、ときにはしなやかに、
またあるときには、
飛んだり跳ねたりはしゃぎながら、
もくもくと流れていく姿に感動です。


足を突っ込んでしまいましたら、
冷たくって
嬉しいごあいさつにホッとしました。







きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



乙女の香り漂う、ナツロウバイ。 2014年08月03日 花めぐり









あわくあまくやわらかく
このほんわりとしたお花

なんて! かわいらしいのでしょう~♪

まるで 夏椿のような
まるで 和菓子のような

この嫋やかさは どこからくるのでしょうか~?







これは  ナツロウバイ ( 夏蝋梅 ) です~♪

いまどき なぜにロウバイと思われるのではないでしょうか?
これでも この時季に咲きまして
れっきとした ロウバイ科クロバナロウバイ属のお花です。。。











              ロウバイ特有の
              透明感はもちろんのこと
              蝋細工感はひときわ健在です

              お花は5~7cmぐらいありまして 葉も大きいのが印象的です。。。



              



              けっこう甘い香りがムンムンいたします。。。 
              そして    
              お花の中にお花があるようで、二度?お得という感じです~♪







                         きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



大人の香り漂う、クロバナロウバイ。 2014年08月02日 花めぐり









このなんとも言えない深紅色のお花は、
クロバナロウバイ(黒花蝋梅)と言います~♪


ツンととがったスリムな花びらはけっこうかたくて、
その先が枯れかかっていました。


いつも思うのですが、これ以上開かないような気がします。









黄色いロウバイと同じ仲間ですが、
クロバナロウバイ属ですので、とても珍しいです。。。


近くのお寺で出逢いまして、
垣根に寄りかかってひっそりと咲いておりました。。。


当たり前ですが、「蝋梅」とこの字を書きますが、
マイPCは、どういうわけか「狼狽」と直ぐにでてきす。(爆(*_*;;。








                    きょうもいつも、お越しくださいましてありがとうございます~♪