一杯のコーヒーから。。。 2014年07月31日 つれづれなるままに








この赤い実は、コーヒーの実です~!
きっと
この実を眺めながらいただくコーヒーは絶妙な味わいでしょうね。。。


ほんとうに毎日暑いです。。。
こんなときには、おうちカフェがいちばん・・・
やはりアイスコーヒーがいいですね。。。


まったく気がききませんで、
これはホットですが、
以前作っておいた秋仕様の画ですので、すみません。。。


そういえば・・・・・
一杯のコーヒーから・・・夢の花咲くこともある~~♪
・・・そんなフレーズありました・・・。。。


この歌・・・・・
実際には知らないのですが、何故かここだけ知っている、私!!







人生には「一杯のコーヒー」が
きっかけということがけっこうありますね~~♪


たとえば・・・・・
友情であったり、恋愛であったり、文学であったり、芸術であったり・・・
極め付きは、音楽であったり・・・と。。。


ゆるいお話ですが、今、コンビニのアイスコーヒー、美味しいですね~♪ (*_*;~!!



             きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



緑が青が響く、ひょうたん池。 2014年07月29日 つれづれなるままに










シィ~ッ シィ~ッ シィ~ッ !

風さんなんかに負けないで

って

水面に向かって言っていました





緑が青が響く

ふつうにふつうの

美しすぎることのない景です











それは

葉やごみが浮いていても

愛嬌

かえって親しみやすいのです



対峙しても

ちっとも緊張しません











だから

ふつうにふつうの

この景が好きなのです









家から車でちょっとばかりの、ひょうたん池の情景でした~!

きょうもいつも ご覧いただきましてありがとうございます~♪



路傍の美少女、アカツメグサ。 2014年07月27日 ツメクサ物語








ふつうに咲いているのがもったいないほどの

可愛いお花・・・

想いがふくらむお花・・・

宇宙観を感じさせるお花・・・

路傍の美少女 アカツメグサ・・・です~♪







もう テロンとしている こんな子もいまして

あららです~!!

毎日毎日の このモーレツな暑さに

お花だって人と同じ・・・

お隣の葉に寄りかかりたくもなりますね~♪







ブログ10日間ほどお休みいたします^^。。。


(29日、31日、2日)予約投稿しておりますが
もしも 見てくださいますと嬉しいです。。。(*_*;~♪
再開しましたらよろしくお願いいたします。。。


きょうも ご覧いただきましてありがとうございます~♪



水越しの景、急に噴水が吹き出しました。. 2014年07月25日 つれづれなるままに









ベールが・・・、

カーテンが・・・、

いきなりです^^ビックリしました。



先日の公園でのこと、急に噴水が吹き出しまして、

この奥では、4人の家族が賑やかに大きなボールを投げあっていました。

ちょっと薄っすらと見えるような気がしないでもなくて・・・、どうぞ心眼で見てくださいね・・・。(笑(*_*;)。







             
               嬉しいパフォーマンスを、ただ眺めるだけ。。。



               
             


               キラキラキラキラ^^宝石が生まれては消えてを繰り返して、もう^^見入ることしかできません。







今まで、遊んでいたカモたちもびっくりして、

バタバタバタバタ岸にあがっていきました。。。


そのショーは、たった5分間のできごと、涼しさをいただいてラッキーでした。((*_*;)。







                        きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪


こんな顔に出逢いました~! 2014年07月24日 あんな顔こんな顔どんな顔








なんとなくですが、この目このお口このお鼻・・・は、

森の、アザラシさんに見えませんか。。。(笑(*_*;)


( 右の黒い山は、モグラさんの仕業のようです? )





ちょっと前にまわりますと、

お口とんがらかしてお食事中のようでした~!






これから 「 あんな顔こんな顔どんな顔 」 ・・・探してみます。。。

きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございました~~♪


おもてとうら、スカシユリ! 2014年07月23日 つれづれなるままに





                           ●●● よろしければ マウスオンをお願いいたします~♪ ●●●



流れてしまって・・・
帯になってしまって・・・
いきなり すみません。。。


小さな頃から、いなり寿司が大好きです。
何が食べたい?と聞かれると、
「 いなじゅるし 」 って言っていたそうです。(爆(*_*;)。


かなり前から、
なぜか裏返した、いなり寿司が好きで、
これがけっこう口あたりがいいのです。。。


ビジュアル的には、何とも言えませんが、
味わいが素朴といいますか、ふしぎ感があります。。。


・・・というわけで、
このユリたちにも裏返し?になってもらいました。。。


いなり寿司ならぬ、スカシユリです。(爆(*_*;)。 よろしくお願いいたします~♪




                           ●●● よろしければ マウスオンをお願いいたします~♪ ●●●



表もよし!
裏もよし!
また訳の分からないことを言っております。。。




                           ●●● よろしければ マウスオンをお願いいたします~♪ ●●●



裏です!
ただ、流れているだけです。。。



最後は、紅ショウガがバッチリ添えてあります!(爆(*_*;)。




                           ●●● よろしければ マウスオンをお願いいたします~♪ ●●●



最後の最後まで、訳の分からないことを、
これも暑さのセイということで、よろしくお願いいたします~♪


                       きょうもいつも、暑いなかお越しくださいましてありがとうございます~♪


美しさが静かに漂う、スイレンの花 【2】 2014年07月22日 スイレン物語





ぐんじょう色の池、続きますのでよろしくお願いいたします~♪








この池の
スイレンは 白い妖精は
なんて! 
清々しいのでしょう~!




なんだか
なかよし三人姉妹のようです~♪




ヒツジグサって名前もステキです!









その日は
雲行きがあやしかったのですが


やはり
雨がポツポツ落ちてきました。。。 

  







雨粒たちは
リズミカルに音遊びを楽しみながら


しだいに
葉の色彩りを変えていきました。。。








前回と同じですので、くれぐれも拍手コメはお気遣いのないように・・・、

二回にわたり スイレンをご覧いただきましてありがとうございました~♪



美しさが静かに漂う、スイレンの花 【1】 2014年07月21日 スイレン物語











とある ぐんじょう色の池に

しずくのドレスをまとった

一輪の睡蓮の花がいました。。。


しずかにしずかに

純白の色が冴えわたります。。。


なんてなんて 

清らかなのでしょうか。。。










みなさま^^ 素敵な休日をお過ごしくださいね~(*_*;~!!

       ほんとうに 拍手コメはお気遣いのないように・・です。


きょうもいつも ご覧いただきましてありがとうございます~♪




ひまわりが咲きはじめました~! 2014年07月20日 ひまわり物語













ひまわりの 葉?咢!

これほどまでに妖しい

動きを感じさせているとは

思ってもみませんでした~!









見れば見るほど

命の躍動を感じさせます~♪

そして

まるで 太陽です

いつも

心にひまわりを ですね~♪











きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪








暑中お見舞い申し上げます 2014 2014年07月19日 季節のごあいさつ










暑中お見舞い申しあげます~♪


紗真紗地方は梅雨明けまじかとなりましたが、
このところの猛烈な暑さにはまいっております。


みなさま、如何お過ごしでいられますでしょうか!


腰のところが白くなっておりますので、
コシアキトンボ(腰空蜻蛉)らしいのですが。。。


ある日のこと、スイレンのお花と遊んでおりまして、
たった1枚だけゲット、
ちょっとトンボさんにしては涼やかな雰囲気でした~♪







きょうもいつも、ご覧いただいきましてありがとうございます~♪



キショウブの咲く、ひょうたん池。 2014年07月18日 つれづれなるままに










女の子の名前を付ける場合、
耳に心地よい「音」を大切にする傾向があるそうです。


言語学が専門の飯田朝子氏の著書『ネーミングがモノを言う』(中央大学出版部)によると、
若い世代の女性の名前によく使われている音は「 ゆ・み・な・ま・り・あ 」の六つ。


それを複数組み合わせて「ゆな」「まゆ」などと読む名が多いと指摘する、と書かれていました。
(・・・ある日の読売新聞編集手帳より・・・)









ある日のなんの変哲もない、ひょうたん池ですが、
              この名ではちょっとちょっとですね。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では上にちなみまして、六つのなかから・・・

♪ ありのままの姿見せるのよ・・・
     ありのままの自分になるの・・・♪((*_*;))

あなの池? アナの池! これしかありませんね^^そう呼びたくなりました~♪








きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございました~♪



青い海を渡る、ヨツスジハナカミキリムシ。 2014年07月17日 アジサイ物語










青い海に浮かぶ、一匹の虫がいました。

白い波に乗って、向かってきました。。。




ちまたの暑さをものともせず、

元気まんまん、ちょこちょこしています。。。




おまけに触角立てて、口元でもぐもぐして、

ランチタイムのはじまりでした。。。









なんだか、ハチさんみたいなのですが、

背中に四つの筋・・・。

ヨツスジハナカミキリムシ ・・・でしょうか。

四ツ筋花髪切虫 と書くようです~♪









きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪




美学も、イロイロ。。。 2014年07月15日 はす物語












滴には滴の想いがあり

そこに

はかない美学があり









花には花の想いがあり

そこには

うららかな美学もあり









葉には葉の想いがあり

そこにも

ひかえめな美学がありました









きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます♪






蓮華もイロイロ。。。 2014年07月14日 はす物語










今日も じめじめときます、

この不快感。。。

ほんとうに暑いですね~~!




こんなときには、

ブルースカイのかき氷ですね。。。







あぁ^^メロンもいいわぁ・・・






そう^^ミルク味も捨てがたいし・・・






そうそう^^パンチのきいたレモンでさっぱりと・・・






やはりシメは^^、

これこれ! 定番のこの味かしら。。。





きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪






ひらいたひらいた・・・れんげの花がひらいた 2014年07月13日 はす物語













ひらいた ひらいた なんの花がひらいた れんげの花がひらいた


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひらいた ひらいた なんの花が ひらいた
れんげの花が ひらいた
ひらいたと 思ったら いつのまにか つぼんだ

つぼんだ つぼんだ なんの花が つぼんだ
れんげの花が つぼんだ
つぼんだと 思ったら いつのまにか ひらいた
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


れんげのお花は、4日の命・・・、
開いては閉じ開いては閉じを3日間繰り返し、
4日目には開いたまま水面に落ちていきます。。。

なんて風情のある、咲き方散り方をするのでしょうか。。。












れんげのお花は、摩訶不思議・・・、
お花が咲いて、実もいっしょにできています。。。

植物の神秘を知ってしまった、お花のひとつでもありました~!










きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪






ひとひら ふたひら みひら ・・・ 【2/2】 2014年07月12日 はす物語













ちょっと図に乗りまして前回と同じ蓮ですが、

少しだけ遊んでみました~♪

むりがありますがよろしくお願いいたします。







ふかみどりの葉たちには

ほんの

ちょっとだけ

ほんの

ちょこっとだけ

群青色 になってもらいました。。。








【 川越・伊佐沼にて 】



前回と同じですので、コメはお気遣いいただきませんように。。。

きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~~♪





ひとひら ふたひら みひら ・・・ 【1/2】 2014年07月11日 はす物語












ひとひら ふたひら みひら

蓮のいのちは儚くて。。。






ふと見れば

また

ひとひら

こぼれ落ちていました。。。






【 川越・伊佐沼にて 】


きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪






花だけでなく、葉も頑張っています。 2014年07月10日 はす物語











どの葉たちも 

水面美

平面美

張面美



奏でています









ここは 伊佐沼(川越)です










きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



ハスのひとりごと。。。 2014年07月09日 はす物語










来る人来る人
今年もちゃんと咲いてくれてありがとう
あぁ 癒される きれいなハスね

ときには
お水に浸かって涼しそうでうらやましいわって
言っているけど
ハスだってけっこう大変な思いしているのよね








さっきだって
ハチさんがぶんぶんぶんって
うるさくて
おまけにこそばゆかったし








カエルさんがグァッグァッって
一日中けたたましい声を出しているし
もう さいあく
すっかりここの主のような感じになっているし








そのうえ
ぴょんぴょん揺らしてくるので
ここもそこも
しっかり花びらにはねてしまってるし








鳥さんが
目がけて飛んでくるものだから
さっきはこわかった
もう ひゃっとすることばかりなのね








そうなのよ
そのたびに花びらが落ちてしまうし

この花びらだけは
ここぞという時に自分で決めて落ちてみたいのよ








ハスたちのひとりごとが聞こえてきました。。。

相変わらずのぼんやり画像を、きょうもご覧いただきましてありがとうございました~♪





しろとみどり、白樺林。 2014年07月08日 つれづれなるままに












しろが うつくしい。

みどりも うつくしい。

緑・・・、翠・・・、碧・・・、

いつも、

この葉たちには、

どの字が似合うかなと思います!







せっかくですので、そっと入ってみます~~♪





あらっ! こんにちは~♪

あなたは、幾つになったのですか。。。







あらら! すてき~♪

新型のタブレット、これ、いつ出たのですか。。。







うぅ~ん! こんにちは~♪

いつもこうしているの~?

あなたは、この森の番人ですか。。。







わぁ~お! カッコいい^^♪

あなたは、白樺をバックにセンターですね。。。







きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪






クレナイという名の、ヤマアジサイ。 2014年07月07日 アジサイ物語










クレナイの、第一いんしょうは、

小学生がルージュを分からないまましっかりつけている!
でした。。。

ルージュというよりもリップというほうが似合っているかも!
ですね。。。









この子は、ねぇ^^どう~!って感じ~♪

ちょっと 背伸びして自信あり気です~!









やはりですねぇ~!

まだまだですねぇ~!



小学生では、くるべきところにパチッときてませんね!

そうなのです~! 

これは、ピン、ピン、ピントのこと・・・。

ぶつぶつぶつ、ひとり言でした。。。(*_*;。








きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



キラキラ園でポツンと、一輪の蓮。 2014年07月06日 はす物語










たったのたった

4日間の命なのに

どうして~?

こうなるの~?

って

そんな声が聞こえてきました









ぽつんとさん

とってもさびしそう

早く咲きすぎて~?

遅く咲きすぎて~?

って

キョロキョロしていました








きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございました~♪



お菓子のような、シロタエギク。 2014年07月05日 花めぐり









黄身を優しく包むような白身、
まるで、
お菓子の、たまごのようです。



シルバーリーフでお馴染みの、
・・・・・・・・・・
シロタエギク (白妙菊) です。









手を広げたような肉厚の産毛・・・、
そんな葉ばかりが気になりますが、
ちゃんと お花が咲くのですね ~~♪



そう~~このボリューム感ですので、
どんな景色となって、
ばっちり決めてくれるのでしょうか。








きょうも、シロタエギクをご覧いただきましてありがとうございます~♪


雨あがりの朝、ひょうたん池。 2014年07月04日 つれづれなるままに











そこには、静謐なときが流れていました。

ここは、

ふかみどりの池・・・、ひょうたん池です。。。



昨夜、強い雷雨がありましたが、

思いのほか水面は澄んでいました。



いつしか、陽が射しこんできて、

眩しいほどにピッカピッカになって、

池の水たちはこんな模様をつくりました~!









いちまい、にまい、さんまい・・・、

まるで、

水面にぺったり張り付いた、

スイレンの葉を想わせますが、

これは、

ゆらゆら揺れる、 たちです~!








きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪





にぎわって、ハナショウブ。 2014年07月03日 ハナショウブ物語











あやめ、しょうぶ、かきつばたと、いまだに見分けがつきませんが、
ちょっと手遅れになることを、「六日の菖蒲、十日の菊」と聞きます。。。


これは、「六日のあやめ、十日のきく」と読みますが、
昔は、「しょうぶ」を「あやめ」と言っておりましたので、この「あやめ」は「しょうぶ」のこと。


漢字では、どちらも「菖蒲」と書きますのでひじょうに紛らわしいです。。。











さて、5月5日の「端午の節句」は軒先に菖蒲をぶら下げて、菖蒲湯に入ります。


しかし、6日にそれをする人はいませんで、すなわち、「六日の菖蒲」は手遅れ。。。


では、「十日の菊」についてはと言うと、「菊の節句」とも言われ、
菊酒を飲んで長寿を願う、9月9日の「重陽の節句」の翌日ですので、手遅れです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
しつっこくてすみません。。。
この涼やかなお花たちは、ショウブではなく、ハナショウブです。。。









きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございました~♪



まつ毛美人の、ビヨウヤナギ(未央柳)。 2014年07月02日 まつ毛美人物語











またも、まつ毛美人です~!



ちょっと近寄りがたくて、
遠くからそっと眺めました。。。



なんだか、
いつもと違う雰囲気です。。。



静かな、
大人な、
クールビューティでした。。。



その名は、
ビヨウヤナギ(Hypericum chinese)です~!
同じお花に モデルになってもらいました。










きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪



まつ毛美人の、ヒペリカム・カリシナム。 2014年07月01日 まつ毛美人物語










とある日のこと、
まつ毛美人に足が止まりました。


なんとも羨ましいまつ毛美人は、
ヒペリカム・カリシナム (Hypericum Calycinum) です~♪
別名、セイヨウキンシバイ (西洋金糸梅) と言われております。


先日アップしましたヒペリカム、
後日アップしますビヨウヤナギと同じ、オトギリソウ科の仲間ですので、
シベの、こってり感がそっくりです。


あふれんばかりのシベは、オレンジ色からブラウン色へと、
ゴマのようになって枯れていくのですね。。。


それにしましてもインパクトありすぎです。。。








なんとも優美な感じ・・・♪







なにか思わし気な感じ・・・♪







シベたちの華やかだった名残りが、
もちろん、、
絶対的な よこがお美人です~♪




上から覗き込んで、

こんにちは♪ してしまいました!







きょうもいつも、ご覧いただきましてありがとうございます~♪