寒中お見舞い申し上げます~! 2014年01月14日 つれづれなるままに トラックバック:0









松の内の賑わいも過ぎ、寒さも一段と厳しくなってまいりました。

いかがお過ごしでいられますでしょうか。

・・・と言いますより、皆さまにはいつもパンチの効いた記事を拝見しております~♪


しばらくの間、ブログをお休みいたします。。。

再開の折りには、どうぞよろしくお願いいたします。

余寒も厳しいようですので、くれぐれもお風邪など召されませんようご自愛くださいませ。


                                             ■ 紗真紗 ■



薔薇の、素敵なおはなし~! 2014年01月13日 ばら物語 トラックバック:0コメント:10









先日のTVで、男の方がベランダで薔薇を育てていました。
それはそれは、美しい薔薇が咲きました。。。

そこで、薔薇の本数に意味があったことを知りました。。。

あなたはご存じでいらっしゃいましたか。。。


  1本は  「一目惚れ」

  3本は  「告白」

 11本は  「最愛」

 50本は  「恒久」

 99本は  「とこしえの愛」

100本は  「年老いても共に」

108本は  「結婚して下さい」

365本は  「毎日恋しくてたまらない」

999本は  「何度生まれ変わってもまた貴方を愛します」


・・・とのことでした。。。

そう1本は  「あなたしかいない」   でしょうか。。。






同じ切り取りですが、左右を逆にしてみました!

はぁ~い~♪   またねぇ~♪  ・・・・・。。。






咲くのを心待ちにしている人がいると知れば、
薔薇も本望。。。
その気持ちは伝わり、こたえてくれるのですね。

そんな関係がステキです~~♪








今日は、薔薇二本に活躍してもらいました~♪






最後までご覧いただきましてありがとうございました~♪

白水(しろみず)の滝 【群馬県神流町】 2014年01月12日 滝・渓流めぐり トラックバック:0









この流れる秀麗な滝は・・・、白水の滝です~!

「しらみず」でなくて、「しろみず」の滝と言います。         


【 白水の滝 】    【 地 図 】 群馬県多野郡神流町魚尾








なんと!落差は20mありまして、こちらが全景となります。。。

全山が石灰岩の奇鋒、叶山のふもとから湧き出す水が、
その石灰岩を浸食して岩窟を抜け、白水沢に流れ落ちる「分岐瀑」です。

川から流れ落ちるではなく、伏流水だけでこれだけの景をつくりあげています~♪












右側にまわってみますと・・・♪





幾条もの糸のようになって・・・・・





こけむす断崖を滑るように・・・・・





広がりながら上品に流れ落ちていきます。。。





あまりにも岩肌にびっしりと苔の緑が活き活きしておりますので、
新緑の季節かと思われたのではと思いますが、イルカさんのようなこの雪、昨年末のことでした。

きょうもご覧いただきまして嬉しかったです^^ありがとうございました~♪



セージ・三題 2014年01月09日 花めぐり トラックバック:0コメント:14




【 パイナップルセージ 】



いきなり、ガァォ~ッ!です。
ビックリされたのではないでしょうか。。。

セージたちは、つい最近までけな気に咲いていました。
けっこう暑さにも寒さにも強く、お花の優等生です~!


これは、サルビアの仲間、ハーブの仲間たちです。。。
その名のとおりの、パイナップルに似た甘い香りの葉は、
ハーブティとしても親しまれているのですね~♪





【 チェリーセージ 】




そんなハーブティに、ちょっとしたおやつをイメージしながら
更新頑張っていた昨日8日の、午後3時ごろのことでした~!




           



実は、この「おやつ」はもともと時間のことで、
昔は、2時間を一時(いっとき)として「一つ」、「二つ」と数えていましたので、
「八つ」は、午後2時から4時の間で、その時間にいただくので「お八つ」なのですね~♪





【 メド―セージ 】


いつもご覧くださいましてありがとうございます~♪

きょうも、みなさまにとって素敵な日となりますように・・・。


忍野ブルー 2014年01月07日 山梨県めぐり トラックバック:0コメント:16








かの有名な 忍野村 ( 山梨県南都留郡忍野村忍草 ) です。


ここは、中池。。。
忍野八海 (八つの池)ではありませんが、
いちばん人気を誇っております。
九つめの池と言っていいのでしょうか。。。


水面には、
空気が澄みわたり、
空色を映りこんで、
この世のものとは思えぬほど、
美しい青色をつくりあげています。。。







この青・・・、
これはもう、たとえようのない。。。


そう、この青・・・、
それは、忍野ブルーでした・・・。。。







おさかなたちも寒さのせいでしょうか^^、
なんとなく動きが鈍いような気がするのですが。。。


少し陽が陰ってきました。。。







あぁ~ここぞというところになかなか来てくれません。。。







                       昨年末の、雪降るまえの忍野村でした。

                       きょうも、ご覧いただきましてありがとうございました~♪


箱根駅伝を見て、うろこ模様 2014 2014年01月06日 つれづれなるままに トラックバック:0コメント:16








お正月3が日は、自宅でゆっくりしました。
そうしますと、
箱根の山は天下の嶮・・・好きな箱根駅伝を見るだけです。
どのランナーにも美しきドラマがありまして、聞くたびにウルウルきます。

こちらでは、東洋大学が地元ですので、つい応援してしまいます♪
襷を渡す時の、選手たちの後ろ姿、
白色と紺色仕立てのユニフォーム、それも気になっておりました。

ほとんどの大学が、その感じでして、
三角形がキチッと並んだ、古典模様の「うろこ模様」なのでした~!

聞くところによりますと、これは、ナイキのユニフォームだそうですね~!
はい! それで納得できました! 新年の謎解き・・・でした。。。



上の画像は、Word・オートシェイプの三角形で作成しまして、
色もいろいろのせました~♪(*_*;~!!

下の画像・4枚も同様、Wordで作成しました、アレンジバージョンです。。。
いちおう色違いにしました。
稚拙すぎますが、うろこ模様ということでよろしくお願いいたします~♪














きょうも、ご覧いただきましてありがとうございました~♪


たてがみ立てて、相馬焼。 2014年01月05日 つれづれなるままに トラックバック:0コメント:8







午年ということで、家の中を探しましたら、
以前旅の途中、浪江町(福島県)で買い求めました、 大堀 相馬焼 が出てきました~!


ぼんやり画像ですので、温かい心でどうぞよろしくお願いいたします~♪







パカパカパカパカ・・・、
たてがみ立てて、駆け抜けております~!

相馬焼は、その名のとおり、馬が描かれているのですね。。。







その作風は、手造りで・・・







温雅で、かつ高尚雅致に富み・・・







巧妙なる貫入焼(ヒビ焼)を生じ・・・







意匠でもある、走り駒を描き・・・







はなはだ風流な湯のみです。。。






                       きょうも、ご覧いただきましてありがとうございました~♪


氏神様へ、初詣 【2】 2014年01月04日 神社・寺院めぐり トラックバック:0コメント:14







あと1度続きますが、
こちらが、本殿となります。。。

見上げますと、
扁額が掲げられております。

しぜんにしぜんに手が合わさります。。。




正面になります。。。
お正月ですので開けられておりました。




この前に立ち、ガランガランいたしますが、

これは、鈴・・・? ガラガラ・・・?

呼び名は、どちらでもいいのですが、
神社では、 本坪鈴 ( ほんつぼすず ) と言うそうですね~!

ちなみに、お寺では、 鰐口 ( わにぐち ) らしい・・です。。。





              そして、鈴から垂れた巻糸は・・・、
              鈴緒 ( すずお ) というそうですね~!


             


              その鈴緒は、見た感じですが、六角桐枠、紅白の本麻房仕立てでした。

              午年だからという訳ではないのですが、
              その尾にも見えてきまして、それにしましても清々しい初詣日和でした。。。


             
             

                  
                     2回にわたりまして、ご覧いただきありがとうございました~♪


氏神様へ、初詣 【1】 2014年01月03日 つれづれなるままに トラックバック:0







元旦には初詣・・・。。。

氏神様へお詣りしましたが、
この日の混みようは、田舎なりに大変なものでした。

・・・ですので次の日に、再びお参りしてまいりました。

この日ばかりは、
なぜか狛犬たちも誇らしげで、静かに迎えてくれました。





小さな神社ですが、
一の鳥居、二の鳥居、三の鳥居とありまして、
それをくぐりますのが、身の引き締まる時でもあります!





先ずは、一の鳥居です。。。
何の変哲もない鳥居ですが、ただただ見上げてしまいます!





こちらは、二の鳥居です。。。
またも、身の引き締まる時です!

神社ならではの、「左三つ巴紋」の提灯も目に入ります。





二の鳥居をくぐりまして、
静かに見上げてみました。。。


また、一歩二歩三歩と進みました。



そして、三の鳥居です。。。

すぐに、本殿が目に飛び込んできました。
と言いますが、先ほどから視界にしっかり入っております。






鳥居をくぐる・・・、
その時が好きなものですから、しつこくって申しわけありませんでした!

まだ続きますのでコメント欄は閉じさせていただきました。よろしくお願いいたします~♪

新春のお慶びを申し上げます 2014 2014年01月01日 季節のごあいさつ トラックバック:0コメント:20











謹んで 新春のお慶びを申し上げます。

いよいよ 午の年の幕開けとなりました。


こちらでは 美しく穏やかな朝を迎えました。









みなさまにおかれましては

健やかに 晴れやかに

新年をお迎えのことと存じ上げます。


そして 素敵な一年でありますように

心から願っております。。。


どうぞ本年も よろしくお願いいたします~!