麗子、いっぱい!! ブログ、もう少しお休みします~! 2015年11月11日 切手物語













一度見れば忘れられません



この表情



この仕草



ひじょうにインパクトあります











これは 「麗子像」

 
岸田劉生(1891~1929)の愛娘


31歳の時の作品です











住吉詣』と題す切手


「麗子住吉詣之立像」です











この無表情にもかかわらず


こうして


口元に笑みをたたえたような


珠玉の表情


これは


アルカイックスマイルでしょうか












何年か前何気なく入った切手屋さんで購入しました~♪


きょうも お越しいただきましてありがとうございます~♪