秋色と夏色が同居して、琵琶池。 2013年10月19日 長野県めぐり トラックバック:0コメント:4









わたしは 先に秋色になったけど
あなたは まだ夏色のままなのね

あした色変わりする
それとも
あさって色変わりする

いつでも 一緒なんだから
早く変わってくれないと
わたしは もう散っちゃいそう

まわりを見れば
紅いスターがわんさかいるけど、
この色で散り終わるのも
なんだか 渋い才能というものね

まだまだ夏色たちへ
秋色たちの、
おしゃべりが聴こえてきました







きょうも、ご覧いただきましてありがとうございました~♪


やさしい朝、八千穂高原。 2013年10月18日 長野県めぐり トラックバック:0コメント:12










いま・・・・、 白樺の小径 を歩いています。

ここは・・・、 信州・冷涼の園と言われております、八千穂高原 です。

ときは・・・、7時半ごろですが、まだまわりの景色はぼんやりでした。      ■ 八千穂高原 ■








なんともやさしい朝の幕開けです。







木々たちにも、草たちにも、そして土たちにも、

いつものように、大切な時間がやってきました。







まわりに目をやりますと、

ここも、いい・・・。







近づけば、

ここも、いい・・・、

見るものすべて、

ここも、いい・・・。






きょうも、ご覧いただきましてありがとうございました~♪ 




これも紅葉です、一沼。 2013年10月17日 長野県めぐり トラックバック:0コメント:16











一沼 (いちぬま)・志賀高原です。。。

前回の、琵琶池の隣にあります。



この沼の、蒼さがきわだつほどに、

睡蓮の葉たちも紅葉してきました。







葉たちは、ピィーンと張りつめて、







青緑、緑から橙色を超えて、

紅い色になるまでの、色彩が実にうつくしい。。。







錦を浮かべる沼になるのももう少しでしょうか。。。






きょうも、ご覧いただきましてありがとうございました~♪




田ノ原湿原に咲く、ニッコウキスゲ(2/2) 2013年08月20日 長野県めぐり トラックバック:0コメント:4







まだ ・・・・・  田ノ原湿原たのはらしつげん  におります~♪






この、ぼんやりしたお花、

ニッコウキスゲ です~♪





ここには、ぽつんとさんが・・・。。。













この、オレンジ色にはドキリでした~!






白樺に、ニッコウキスゲが咲く、

これぞ、湿原の景色ですね。。。





きもちいい^^、みどりの目薬をさしたようで、

そして、みどりの風も通りすぎていきました。。。





2回にわたり、田ノ原湿原をご覧いただきましてありがとうございました~♪

田ノ原湿原に咲く、名残のワタスゲ(1/2) 2013年08月19日 長野県めぐり トラックバック:0コメント:12






琵琶池びわいけ からの帰りに、 田ノ原湿原たのはらしつげん に寄りました。

先ほどの、 琵琶池 から2km離れたところにあります。 





★MAP★  【長野県山ノ内町志賀高原・田ノ原湿原】









これから、木道を歩いて行きます。。。





いたずらな風がわさわさとやってきて、

草たちを起こしたり、寝かせたり・・・。





ところどころに、小さな池塘がありました。。。





もう少し進みますと、動物?を想わせる岩があったり。。。





歩いてきた道を見ています。

ここが中間点・・・・・

もう少し、奥へ入ります。。。





橋をわたりますと・・・・・





名残のワタスゲたちが、

もう少しと、頑張っていました。








ふんわりと・・・、 

白い妖精のよう。。。





白い貴婦人に寄り添う、

オレンジ色のお花が気になります~?





あと1度続きますので、よろしくお願いいたします。。。

きょうも、ご覧いただきましてありがとうございました!

琵琶池 ~志賀高原~ 2013年08月17日 長野県めぐり トラックバック:0コメント:20




         



         なんて! 神秘な色を奏でているのでしょうか。。。
       

              この池は、 琵琶池 (びわいけ) といいまして、志賀高原にあります。


                   前々回の、白いスイレンの咲く、 一沼 (いちぬま) の隣にあります。


         名前の謂れは、琵琶の形をしているというそうですが。。。          ★ MAP ★ (長野県下高井郡山ノ内町平穏)



         



         先ず、目を潤してくれるのは、

              この、緑がかった青、青がかった緑・・・。。。

                   そう・・・、エメラルドグリーン・・・でしょうか。

              いぇ・・・、エバーグリーン・・・?

         そう・・・、ビワイケ・グリーンと呼びたくなります。。。



         4



         木々たちも葉たちも、ほがらかで、

              水面はもっともっと、ほがらかな景色でした。。。



         



         急に雨が、パラパラ落ちてきましたので、

              ちょっとここで雨宿りさせていただきました。。。

 

         



                      木々の間からも、柵の間からも、

                           優美な、ビワイケ・グリーンが際立っておりました。。。



                      



                            白い可憐なお花は、ヨツバヒヨドリでしょうか。 

                                     すくっと立ってなんとも気持ちよさそう。。。